圏央道が開通した湘南エリア

 2年前に圏央道が開通したことにより、北関東から湘南方面への来訪者が増えました。これを各自治体が奪い合うのではなく、エリアとして相乗効果を上げ、活性化に繋げていくことが肝要です。そこで今回は、ほぼ新幹線ルートにある函館市、ルートをずれた室蘭市、将来的に新幹線が来る札幌市と、道東エリアを視察致しました。

 各自治体とも施設整備だけでなく、産業振興、観光振興と色々な合わせ技で地域活性に取り組んでいます。

 茅ヶ崎市も2年後に道の駅の開設が予定されていますが、開設して終わりではなく、オリジナルブランドの創出等々それ以外の産業振興策、観光振興策が求められます。

IMG_4433[2].JPGIMG_4443[1].JPGIMG_4427[1].JPGIMG_4465[1].JPG

| - | 07:52 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ ARCHIVES
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ